2009/04/26

WWWSF@検見川浜


==
いや、吹き過ぎです、今日は。
手持ちの最小サイズ4.2mを出しましたが、風が強い!
ひと冬乗っていない人間にはいきなりは乗れませんです・・・
==
翻弄されて、海水に浸かって。
まあ、それはそれで楽しいものですが(笑。
==

2009/04/25

初夏への備え


==
初夏のショゴたんフィーバーに備えて、小ぶりのジグやルアーの仕入れ。
数買うと、結構高い^^;
ついでにポケットに入るようにMEIHOのケースも。

==
写真の左側にあるのは、AQUARIUS小舞(SHOBUだそうです)なるジグ。
目についたので買っちゃいました。
3gと5gを3個づつ。ピンク・イワシ・チャート・オレンジゴールドなどなど。
==


==
盛夏のワカシ・サバ用に傷んだギャロップも補充~♪。
ジギングはよく分からないので、定番を少量。
でもちゃんと釣れますよ、これ。
ギャロップ・キャスティングの20gで青とピンク。
ピンクは何故か頻繁に失くすので、念入りに補充を(笑。
30gも結構使ったのですが、MLの竿だとちょっと重すぎる感じです。
相当遠くに飛びますが・・・
40gだともうロッドが折れそうで振り切れません。
あと、20gより重いやつだと、ラインが切れて飛んで行く時に怖いぐらい気持ち良く青空に吸い込まれて行くので^^; ちょっとビビります(笑。
==

2009/04/19

土曜釣行:勝浦メガネ岩へ


==
メガネ岩、初めて海側から見ました。
一度入ってみたいと思っていましたが、ようやくその機会となりました。

寝坊してのんびり、勝浦に着いたのは12時過ぎで、どこの磯・港も一通り先客が入ってます。興津港までチェックして、唯一人の入っていなかったメガネ岩に初チャレンジすることに。
==

==
海岸から岸伝いに歩くと段状になっているところがあって、そこからいったん登り、小丘を越えて入るようです。(上写真が越えた側)
==

==
あとは岸(丘)伝いに先端へ向かうだけです。
イケスが結構大きいです。
しかも、多い^^;
イケス苦手です。
==


==
メガネ岩と呼ばれるポイントは大きく三つに分かれます。
松部港側に入るにはこの鉄梯子を渡ります。
うー、怖い。
==

==
ということで、一番左のポイントに入り、しばしボーッと。
周りは海藻だらけです。
フラットなので、潮が上げたら全部浸かっちゃいそうな感じ。
==

==
松部港の白灯を望みます。
白灯の手前に見える磯は禁漁区だったような気がしますが、3時過ぎぐらいから釣り人が二人ほど入ってました。もろにアジ釣り仕掛けで、大きなウキが「ボッチャン」とワンドに向かって来ます(笑。
==

==
黒鼻磯先端。一人だけ釣り客が入ってました。
駐車場にクルマが一台だったのでかなり迷ったのですが、今日も一人だし、止めときました。
==

==
海岸を望む。
よくここでもボートを下ろす人を見かけます。
午前中の釣りを終えて片付けモードでしたので、声を掛けてみると、アジは釣れていないそうです。本命はヒラメだそうですが、ここしばらく不漁続きとのことでした。
==

==
さて、釣果は・・・?
ひたすらフグ・フグ・フグ(笑。
ここはフグの産卵場所じゃないか、というぐらい居ます。
海藻の間に泳いでるのがメッさ見えますよ(笑。
==

==
フグに餌を盗られなければ、メジナや
==

==
夕方近くになってメバルも。
肝心のアジは・・・今日も空振り。
思い起こすと、3・4月って良い釣りしたことがあまりないかもしれません。
梅雨の抱卵アジまで我慢?!
いやいや、何か釣りものがあるはず。
リサーチしましょ。
==

2009/04/12

日曜釣行:メバル~アジ釣り(珍客外道


==
満足に釣りをしてなかったので、どうしても行きたかった土曜日・・・
疲労がたたって11時起き^^;
おまけに翌週の資料を作らなくてはならず・・・
==
「もう、ボク絶対行くもん!」、ということで土曜の夜から勝浦方面へ。
夜のうちはメバル探し!
松部から順繰りに漁港巡りです。
ところが・・・
暗いうちは全くダメ(笑。
==
12時で早々にあきらめて仮眠体制へ(笑。
4時に起きて、「さあ、アジ釣りだ~!」。朝マズメにほぼ満潮で良い潮のはずだし、家を出る前から期待して出て来たので、眠さもなんのその(笑。早速、場所の選定に目ぼしい漁港を回ります。よく行く場所が空いていて、スムーズに落ち着くことができました。
==
ところが・・・
う~ん、アジもサッパリ^^;
まだ暗いうちから猛烈な勢いでアジのエサをかすめていく魚がいます(笑。
海タナゴ君でした。どれも15cmに満たない赤ちゃんサイズで難儀しました。
==
投入しては盗られ、を繰り返しているとすっかり明るくなってしまいました。
結局、アジも空振り。
重い仕掛けで深く釣ると、今頃になって、小メバルが掛るようになって来ました。
針を飲んだ奴が少し出血していたので、水を張ったバッカンでちょっと様子を見ます。
==

==
釣ったワタシを嫌っているのか拗ねているのか、写真を撮ろうにもいっこうにコチラを向きません(笑。大丈夫そうなので、休ませた後に帰ってもらいます。
==
海タナゴの猛攻でもう降参!#%&
オキアミ餌では投入後5秒とかからずに餌を突っついて来ますので、さすがに辟易。餌を盗ってはヒラを打つ大群の姿は・・・まるで初夏のショゴフィーバーのようです。海タナゴの下にカワハギが数匹見えるのですが、そこまで届かず^^;
==
エビ餌は止めて魚の切り身で底を釣ってみます。
すると・・・
ウキがモゾモゾするのですが、これ魚・・・?
「うん?」
「根掛かり?・・」
竿をためるとちょっとづつ上がって来ます。
「あれれ?」
==

==
でっかい海藻を引き揚げる感覚が生物に変わります(笑。
結構重いです。うー、早くしないとタモに絡む~(笑。
==

==
曇りで風が強かったのがようやく晴れて気分が良くなって来たところへ、大量の油が流れて来ます。水面に浮かぶ油、苦手^^;すっかりやる気がなくなり11時で納竿とします。
==

==
あ~、アジ釣りたい~。
==

==
久し振りに、早ばやの帰宅。
今晩はビールでタコの唐揚げ!
お刺身もイケるようなので、足をちょっと切って味見してみました。
なかなか美味!
==

2009/04/05

土曜、検見川浜にて


==
強風が続き海釣りはコンディションが悪そうなのと、
南風の予報だったので、検見川浜を覗いて来ました。
==

==
風はあいにくで、最大サイズでスタンバるも欲求不満の風でした。
やっぱりディンギーが避難するぐらいじゃないと・・・
==
今日は天気が良いけどたぶん仕事の資料作り~。
釣りも行きたいなあ。
==